栃木県那須に行ってきました

お絵描きチャット中の話題で終わらせようかなと思ってましたが
写真が貼れず不完全燃焼になってしまったのでこっちに貼ります。
こういう記事は実にブログらしいですね。
画像


九尾伝説の殺生石です。
辺りに硫黄の色と匂いが立ち込めたいかにもな雰囲気でした。
近くには古い歴史を持つ温泉施設と神社と歴史の重さを感じさせます。
その鹿の湯という温泉に入っていきましたが本当に温泉と言う感じの施設と湯でした。
ほんのちょっとの時間なのにあっという間に肌がスベスベに。

画像


そしてそこから少し離れた渓谷にあったつつじ吊橋。高さは地上からおよそ40m、全長は約130mという大きな吊橋です。
がっしりした造りなれどこの高さと揺れは年甲斐もなくビビりました。
那須に来た理由の一つは今年の紅葉を満喫してないと思ったからなのですが、さすがに肌寒い那須高原、ほとんどの木が木の葉を散らしてしまっていました。
もうちょっと早く訪れればすごい景色が眺められたんだろうなあ…

画像


そして思ったより近くにあったのでこの機会にと思って寄ったのが那須どうぶつ王国です。
けものフレンズでもコラボ企画があったり、登場フレンズが多く見られる動物園でした。
牧畜が盛んな高原地帯だけあって、バーベキューや乳製品も園内で味わえ、牧畜にちなんだ体験施設も多くあります。
…残念ながら満員とかでキャットショーは見れませんでしたね…次があるさと思ったらなかった。
写真は目玉施設の一つのカピバラの湯です。湯につかるカピバラを眺めながら入浴できる施設もあります。
印象的なのは動物を直接触れるところが思いの外多かった事でした。
人生初、カピバラに触る事が出来ました。毛はまるでタワシやほうきの様にゴワゴワとして固く新鮮でした。

画像


カンガルー牧場で見つけた、袋の中からひょっこり顔を出した子供のカンガルーをカメラに収める事が出来ました。
とても幸運でした。
カンガルーにもわずかながら触る事が出来て貴重な体験をしました。

他にも無数に見どころがありましたね、那須。
車で行くにはちょっと遠い所でしたが、行った甲斐はありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック